令和5年11月19日(日)、中国江蘇省蘇州市の「蘇州新区イオンモール」にて、

「岡山県・香川県・高知県・JR四国」の魅力をPRするイベントを開催しました。

各県の自然絶景やご当地グルメ、伝統文化体験、アクティビティなど、この地域ならではの訪日旅行をテーマに

ユーザー参加型のオフラインイベントを実施して魅力の訴求および来県促進を図りました。

イベントでは、中国で人気のある旅行系インフルエンサー(KOL)の「雪泡儿」さんが司会を務め、

各県の魅力を写真や動画で、現地の皆様に直接訴求。

皆様からは、「こんな素敵な日本があることを知らなかった」、「ぜひ行ってみたい」など、

たくさんのポジティブなお声を頂きました。

当日は、ライブ配信を同時に実施することで、現地に足を運べない皆様にもオンラインで参加頂けました。

イオンモール蘇州新区 平均来店者数:平日約5万人、休日約10万人

ライブ配信リアルタイム視聴者人数:60万人

本事業の地域の魅力を余すことなく体験できる周遊プランを5泊6日で作成して現地でPRをしました。

岡山県

1年を通して雨の日が少なく気候が穏やかで、豊かな自然もあり農作物が豊富な岡山県。

中国との玄関口として岡山県からスタートし、自然観光地の倉敷美観地区

岡山を代表するフルーツグルメ等を盛り込んだ行程。

高知県

自然に囲まれた高知県は、四季折々の山海の幸があり、食材の宝庫。

魅力的な観光地が多い中、朝ドラで注目の集まる、

牧野植物園や清流で体験するラフティング文元酒蔵体験など非日常的な体験ができる行程。

香川県

うどんのイメージが強いですが、アートや自然絶景、離島など魅力的な観光資源がある香川県。

伝統的な文化遺産と代表するご当地グルメのうどん、温泉を同時に体験できる琴平地区

写真映えすること間違いない父母ヶ浜、魔女の宅急便で一躍有名になった小豆島など

魅力的な一面を見るもことできる行程。

JR四国

岡山、香川、高知を観光する上で欠かせないJR四国。

ただ電車で移動するのではなく、自然に囲まれた壮大な景色を観光列車として、有意義な時間に変更します。

景色だけでなく、グルメも楽しみながらの移動は、ただの交通手段ではなく、まさに観光。

行程では、高知県内の時代の夜明けものがたりと香川県内の””を体験できる行程。

岡山県・香川県・高知県をJR四国の観光列車で巡る、56日の周遊訪日旅行の魅力を実際に現地で取材を行い、

疑似体験、イメージできる動画を作成。モール内のサイネージで放映することで、

よりイメージしやすい効果もあり、現地の人々の興味・関心を引くことができました。

現在、「永旺夢楽城(イオンモール)」中国は中国本土で全21店舗を展開。

その中で、今回の「蘇州新区イオンモール」は、高速鉄道、地下鉄の始発駅やバス路線が増加し、

交通アクセスの利便性。

館内には多くの人気グルメ店や有名アパレルブランド店、人気洋品店や雑貨店が立ち並び、

周辺には住宅地が多いこともあり、来店者数が多いモールです。

近年は、インターネットの発達に伴い、デジタルでの情報発信が主流となり、

Face to Faceの機会は格段と減っているように感じます。

また、新型コロナウイルスの影響で、海外渡航の制限もあったことから中国現地イベントも減っています。

インバウンド需要が復活する中、より多くの人に魅力発信する中で、

このような現地の人と触れ合いながらのイベントは、重要でありと考えます。

日本にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあり、そんな魅力あふれる日本のことを知ってもらえる取り組みや

支援を今後も尽力していきたいと考えております。